結婚祝いでおすすめのトースター3選!金額相場などまとめ

結婚祝いでおすすめのトースター3選!結婚祝い

結婚祝いで何を贈ろうか悩んでいる方もいますよね。この記事では、結婚祝いのプレゼントでおすすめのトースターについてまとめてみました。

結婚祝いでおすすめのトースターを3つと、トースターがおすすめな理由や金額相場などをご紹介しますので参考にしてみてください!

スポンサーリンク

結婚祝いでおすすめのトースター3選!

【BRUNO】miffy グリルサンドメーカー ダブル bruna red!

 

 

 

 
★ 【BRUNO】miffy グリルサンドメーカー ダブルのおすすめポイント

ミッフィーたちの焼き目がついたボリュームのあるホットサンドが簡単に作れます!!

お気に入りの具材をあれもこれも欲張りにはさめますし、ダブルサイズにはミッフィーたちのケーキ5種が焼けるプレートも付いています!!

【BRUNO グリルサンドメーカー】
朝も昼も晩も、とことん愉しめるグリルサンドメーカー。ギュッと挟んで焼くだけで、ホットサンドが手早く完成します。

プレートは取り外し式でお手入れも簡単。ダブルサイズはグリルプレート付きで、お肉や野菜のグリルなどの本格料理も愉しめます!!

 

 

【Aladdin(アラジン)】グリル&トースター!

 

 

 

 
★ 【Aladdin(アラジン)】グリル&トースターのおすすめポイント

80年以上愛され続けてきたイギリス生まれの信頼のブランド、「アラジン」のトースターです!
レトロ感のあるデザインで、インテリアとしても馴染みます!

特許技術「遠赤グラファイト」搭載しており、外はサクッと中はモチっと焼きあがります!
大きなつまみで操作しやすいですし、焼き網が取り外せるようになり、トースターのお掃除がしやすくなったのもおすすめポイントです!

 

 

【ZWILLING ENFINIGY 】ポップアップトースター!

 

 

 

 

★ 【ZWILLING ENFINIGY 】ポップアップトースターのおすすめポイント

お好みの焼き上がりに設定できるポップアップトースターです!

・7段階の焼き目調整 ふんわりからカリッとこんがりまで、毎回お好みの焼き加減に設定できる調整機能付き。

・厚切りパンも焼けるヒーターパネル パンの両面から一気に焼き上げる4枚の独立ヒーターパネル搭載。4枚切りの厚切りパンも、焼きムラなく仕上がります。

・様々なパンにも対応できる便利機能 冷凍パンを解凍しながら焼く冷凍パンモード、冷めたパンを温め直す温めモード、ベーグルやイングリッシュ・マフィンを片面だけ焼くベーグルモード搭載。

場所も取らないので贈りやすいですね!!

 

 

スポンサーリンク

結婚祝いでトースターがおすすめなポイント!

★ トースターのおすすめポイント!

場所を取らない!
いろんな使い方ができる!
仮に既に持っていても、他の部屋で使って頂ける!

トースターはサイズ的に場所も取らないので贈りやすいです。
最近のトースターは、トーストを焼く以外にも様々な使い方ができるので、1台あると重宝します。
仮に既に持っていても、キッチン以外の部屋でも使っていただけるのもおすすめポイントです!

スポンサーリンク

結婚祝いの金額相場とは

一般的に、結婚祝いのギフトを贈るときの金額相場は下記のようになります。

トースターを選ぶ時の参考にしてみてください。

★結婚式・披露宴に出席する場合のギフトの金額相場

・兄弟、姉妹に:10,000~30,000円
・親族(姪・甥)に:10,000~30,000円
・同僚に:3,000~5,000円
・上司に:3,000~5,000円
・友人に:3,000~5,000円

 

★結婚式・披露宴に出席しない場合のギフトの金額相場

・兄弟、姉妹に:30,000~50,000円
・親族(姪・甥)に:30,000~50,000円
・同僚に:5,000~10,000円
・上司に:5,000~10,000円
・友人に:5,000~10,000円

一般的に結婚祝いのギフトの金額相場は、結婚式に出席するときのご祝儀の3分の1くらいとされているようです。

結婚祝いを渡すタイミングとは

結婚祝いを渡すタイミング
結婚式の1~2ヶ月前(遅くても結婚式の1週間前)

結婚祝いを贈るときにはメッセージも添えよう!

結婚祝いでトースターを贈るときには、お祝いのメッセージを添えてプレゼントすることをおすすめします。
お祝いの言葉を添えてプレゼントするとより気持ちが伝わります。

メッセージカードの場合、30文字以内とか文字制限がありますので、シンプルな言葉を添えるだけでも大丈夫です。

結婚祝いを贈る時には熨斗(のし)をつけよう!

結婚祝いでトースターを贈るときには、熨斗(のし)をつけたほうがマナーとして丁寧です。

・熨斗(のし)の水引・・・金銀の結び切りの水引
・熨斗(のし)の表書き・・・「御結婚御祝」や「御祝い」など
・熨斗(のし)の書き方・・・筆ペンか毛筆で手書きがベスト

まとめ

ここまで、結婚祝いでおすすめのトースターについてまとめてきました。
トースターはかさばらないですし、1台あれば生活の幅が広がります!

せっかくでしたら特別感のあるトースターをプレゼントして、ご結婚された方の門出をお祝いしてあげましょう!!
 

スポンサーリンク
結婚祝い
スポンサーリンク
gift-journeyをフォローする
ギフトジャーニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました