結婚祝いでおすすめのブルーノ(bruno)のホットプレート3選!

結婚祝いでおすすめのブルーノ(bruno)のホットプレート3選!結婚祝い

結婚祝いで何を贈ろうか悩んでいる方もいますよね。この記事では、結婚祝いのプレゼントでおすすめのブルーノ(bruno)のホットプレートについてまとめてみました。

結婚祝いでおすすめのブルーノ(bruno)のホットプレートを3つと、おすすめなポイントや金額相場などをご紹介しますので参考にしてみてください!

スポンサーリンク

結婚祝いでおすすめのブルーノ(bruno)のホットプレート3選!

コンパクトホットプレート+鍋 ギフトセット 【直営店限定カラー】ブルーグレー!

 

 

 

★ コンパクトホットプレート+鍋 ギフトセットのおすすめポイント

大人気のコンパクトホットプレートとセラミックコート鍋のセットに、限定デザインのスリーブをかけたウエディングギフトです!

【BRUNO コンパクトホットプレートとは…】
毎日の食卓を彩るテーブルウエアの新定番BRUNO(ブルーノ)ホットプレート。今までのホットプレートにはなかった鋳物ホーローをイメージしたデザインはテーブルウエアのように食卓を彩ります。

2~3人にちょうど良いサイズで、毎日のお料理~おうちパーティーまで幅広く食卓で“つくる”を愉しめます。

 

 

オーバルホットプレート+プレート2種+COOKING SET 01 ギフトセット!

 

 

 

★ オーバルホットプレート+プレート2種+COOKING SET 01 ギフトセットのおすすめポイント

毎日のお料理に使いたくなるデザイン&機能の「BRUNO crassy+ オーバルホットプレート」、2枚のプレートで異なる料理が一度につくれる「ハーフプレート」、お肉、お魚、野菜のグリルにぴったりの「グリルプレート」を、シックなカラーリングが素敵なスリーブでラッピングされています!

新生活を始める二人へおすすめの特別なウエディングギフトです!

 

 

ホットプレートグランデサイズ+深鍋+COOKING SET 01 ギフトセット!

 

 

 

★ ホットプレートグランデサイズ+深鍋+COOKING SET 01 ギフトセットのおすすめポイント

ホットプレートグランデサイズ+オプションの深鍋のセットを、限定デザインのスリーブでラッピングしたウエディングギフトです!

さらに、ホットプレートで調理できるアヒージョソース、パエリアソース、パンケーキミックスを詰め合わせにした「COOKING SET 01」がセットになっています!

ホットプレート上で煮込み料理や鍋がたっぷり愉しめる深鍋は、蒸し網が付属しているため、中華まんなどの蒸し料理の調理も可能!大人数の食卓やパーティーでも活躍します。

 

スポンサーリンク

結婚祝いでブルーノ(bruno)のホットプレートがおすすめなポイント!

★ ブルーノ(bruno)のホットプレートのおすすめポイント!

コンパクト!
おしゃれ!
後片付けも楽!

ブルーノ(bruno)のホットプレートは、デザインもおしゃれで、大きさもコンパクトで使いやすく、女性に大人気です!

プレートはフッ素樹脂コートが施されているので焦げ付きにくく、重さも軽いので、後片付けも楽チンです!

スポンサーリンク

結婚祝いでブルーノ(bruno)のホットプレートを渡すタイミングとは

結婚祝いでブルーノ(bruno)のホットプレートを渡すタイミング
結婚式の1~2ヶ月前(遅くても結婚式の1週間前)

結婚祝いの金額相場とは

一般的に、結婚祝いのギフトを贈るときの金額相場は下記のようになります。

結婚祝いのギフトを選ぶ時の参考にしてみてください。

★結婚式・披露宴に出席する場合のギフトの金額相場

・兄弟、姉妹に:10,000~30,000円
・親族(姪・甥)に:10,000~30,000円
・同僚に:3,000~5,000円
・上司に:3,000~5,000円
・友人に:3,000~5,000円

 

★結婚式・披露宴に出席しない場合のギフトの金額相場

・兄弟、姉妹に:30,000~50,000円
・親族(姪・甥)に:30,000~50,000円
・同僚に:5,000~10,000円
・上司に:5,000~10,000円
・友人に:5,000~10,000円

一般的に結婚祝いのギフトの金額相場は、結婚式に出席するときのご祝儀の3分の1くらいとされているようです。

結婚祝いを贈るときにはメッセージも添えよう!

結婚祝いを贈るときには、お祝いのメッセージを添えてプレゼントすることをおすすめします。
お祝いの言葉を添えてプレゼントするとより気持ちが伝わります。

メッセージカードの場合、30文字以内とか文字制限がありますので、シンプルな言葉を添えるだけでも大丈夫です。

結婚祝いを贈る時には熨斗(のし)をつけよう!

結婚祝いを贈るときには、品物を贈る場合には熨斗(のし)をつけたほうがマナーとして丁寧です。

・熨斗(のし)の水引・・・金銀の結び切りの水引
・熨斗(のし)の表書き・・・「御結婚御祝」や「御祝い」など
・熨斗(のし)の書き方・・・筆ペンか毛筆で手書きがベスト

まとめ

ここまで、結婚祝いでおすすめのブルーノ(bruno)のホットプレートについてまとめてきました。
ホットプレートは、複数台持っていても使い分けていただけるので、ギフトとしても贈りやすいです。

せっかくでしたら特別感のあるブルーノ(bruno)のホットプレートをプレゼントして、ご結婚された方の門出をお祝いしてあげましょう!!

スポンサーリンク
結婚祝い
スポンサーリンク
gift-journeyをフォローする
ギフトジャーニー

コメント

タイトルとURLをコピーしました