結婚祝いでおすすめのマリメッコの食器3選!金額相場やおすすめポイントまとめ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

結婚祝いでおすすめのマリメッコの食器3選! 結婚祝い

結婚祝いで何を贈ろうか悩んでいる方もいますよね。この記事では、結婚祝いのプレゼントでおすすめのマリメッコの食器についてまとめてみました。

結婚祝いでおすすめのマリメッコの食器を3つと、おすすめな理由や金額相場などをご紹介しますので参考にしてみてください!

スポンサーリンク

結婚祝いでおすすめのマリメッコの食器3選!

marimekko UNIKKO ラテマグ (82, 2)!

 

 

★ marimekko UNIKKO ラテマグ (82, 2)のおすすめポイント

大人気マリメッコの持ち手がないラテマグタイプのカップです!

こちらのコーヒーカップは持ち手のないタイプなので、湯呑みのようにも使えますし、ヨーグルトやアイスクリームなどをよそって、デザートカップとしても重宝するちょうど良いサイズです。

また木製のキャップを合わせてお使いいただくことで、キャニスターに早変わり♪ ころんとした丸みを帯びたフォルムも大人気です!
マリメッコ Unikko (ウニッコ) トールカップセット ブラウン 2個入り 日本限定 箱付き!

 

 

 

★ マリメッコ Unikko (ウニッコ) トールカップセット ブラウン 2個入り 日本限定 箱付きのおすすめポイント

日本限定!湯呑からヒントを得たウニッコ柄のカップセットです!

ハンドルなしのスッキリとしたシルエット。
コーヒーやお茶はもちろん、夏は氷を入れた冷たいジュースもぴったり。
また高さがあるため、ドリンク以外にもカラフルなスティック野菜を彩る器にもおすすめです!

2個セット専用ボックス入りで、結婚祝いのギフトとしてもおすすめです!

 

マリメッコ OIVA TEAPOT 700ml!

 

 

 

★ マリメッコ OIVA TEAPOT 700mlのおすすめポイント

食卓に自然になじむ、素朴で温かみのあるティーポットです!

シンプルでやわらかいフォルムは、どこか素朴で温かみのある味わいで、
和・洋どんな食器とも相性がよく、食卓に自然になじみます!

茶こしが付いているので、お手入れしやすく使い勝手が良い点もおすすめポイントです!

容量もたっぷりの700mlです!

 

スポンサーリンク

結婚祝いでマリメッコの食器がおすすめなポイント!

★ マリメッコの食器のおすすめポイント!

気持ちがポジティブになるデザイン!
年齢、性別問わず人気!
いろんな商品がある!

マリメッコ(Marimekko)のデザインは、独創的な色づかいが特徴で、気持ちを前向きにしてくれます!
マリメッコ(Marimekko)は、1951年に設立された、フィンランドのファブリックブランドです。
「誰がために振る舞うのではなく、自分らしく」を大事にしていて、独創的な柄と巧みな色づかいが世界中から愛されています!
インテリアやキッチングッズ、ファッションなど、幅広い商品を扱っていて、結婚祝いなどでも人気です!

なかでも、マイヤ・イソラがデザインした奇抜な花柄「ウニッコ」が有名で、50年以上も、年齢、性別問わず、世界中で愛され続けています。

スポンサーリンク

結婚祝いを渡すタイミングとは

結婚祝いを渡すタイミング
結婚式の1~2ヶ月前(遅くても結婚式の1週間前)

結婚祝いを贈るときの金額相場とは

一般的に、結婚祝いのギフトを贈るときの金額相場は下記のようになります。

マリメッコの食器を選ぶ時の参考にしてみてください。

★結婚式・披露宴に出席する場合のギフトの金額相場

・兄弟、姉妹に:10,000~30,000円
・親族(姪・甥)に:10,000~30,000円
・同僚に:3,000~5,000円
・上司に:10,000~30,000円
・友人に:3,000~5,000円

 

★結婚式・披露宴に出席しない場合のギフトの金額相場

・兄弟、姉妹に:30,000~50,000円
・親族(姪・甥)に:30,000~50,000円
・同僚に:5,000~10,000円
・上司に:30,000~50,000円
・友人に:5,000~10,000円

一般的に結婚祝いのギフトの金額相場は、結婚式に出席するときのご祝儀の3分の1くらいとされているようです。

結婚祝いを贈るときにはメッセージも添えよう!

結婚祝いを贈るときには、お祝いのメッセージを添えてプレゼントすることをおすすめします。
お祝いの言葉を添えてプレゼントするとより気持ちが伝わります。

メッセージカードの場合、30文字以内とか文字制限がありますので、シンプルな言葉を添えるだけでも大丈夫です。

結婚祝いを贈る時には熨斗(のし)をつけよう!

結婚祝いを贈るときには、品物を贈る場合には熨斗(のし)をつけたほうがマナーとして丁寧です。

・熨斗(のし)の水引・・・金銀の結び切りの水引
・熨斗(のし)の表書き・・・「御結婚御祝」や「御祝い」など
・熨斗(のし)の書き方・・・筆ペンか毛筆で手書きがベスト

まとめ

ここまで、結婚祝いでおすすめのマリメッコの食器についてまとめてきました。
マリメッコの食器は、気持ちがポジティブになるようなデザインなので、結婚祝いなどのギフトとしてもおすすめです!

せっかくでしたら特別感のあるマリメッコの食器をプレゼントして、ご結婚された方の門出をお祝いしてあげましょう!!

参考記事 結婚祝いで食器を贈るのは縁起が良い?悪い?金額相場や選び方などまとめ

 

 

スポンサーリンク
結婚祝い
スポンサーリンク
gift-journeyをフォローする
ギフトジャーニー

コメント