結婚祝いでおすすめのワイングラス3選!金額相場や選び方などまとめ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

wedding-gift-wine-glass 結婚祝い

結婚祝いで何を贈ろうか悩んでいる方もいますよね。この記事では、結婚祝いのプレゼントでおすすめのワイングラスについてまとめてみました。

結婚祝いでおすすめのワイングラスを3つと、おすすめなポイントや金額相場などをご紹介しますので参考にしてみてください!

スポンサーリンク

結婚祝いでおすすめのワイングラス3選!

①【SERAX】RED WINE GLASS PASCALE!

 

 

 

★ 【SERAX】RED WINE GLASS PASCALEのおすすめポイント

泡のデザインが魅力のタンブラーは、 ウォーターグラスやカクテルグラスなど、さまざまシーンでカジュアルにお楽しみいただけます。

●SERAX
ベルギーのブランド「SERAX」は、1986年に設立したインテリアブランドです。国内外のアーティストと組み、革新的なデザインのインテリアアイテムを数多く生み出しています。

 

 
 

②【THE CONRAN SHOP】ARLES WHITE WINE GLASS!

 

 

 

★ 【THE CONRAN SHOP】ARLES WHITE WINE GLASSのおすすめポイント

ザ・コンランショップオリジナルの白ワイングラスです!

アフリカのエスワティニで作られたワイングラスは、熟練した職人によって手吹きされ、直線的なステムが特徴のワイングラスはエレガントかつモダンな印象を与えます。

環境に配慮し100%リサイクルガラスを使用して作られています。

 

 
 

③【HIBITO】GIFT SET WINE & SHOCHU 2P!

 

 

 

★ 【HIBITO】GIFT SET WINE & SHOCHU 2Pのおすすめポイント

数々のプロダクトを創りだしている世界的有名デザイナーである、セシリエ・マンツとアクタスが開発したMade in Japanのデイリーウェアです。

使う人の気分や趣向に合わせて使える自由なグラスです。

ガラスの厚さは、口に触れたときに心地よい薄さでありながら、不安感のない適度な厚みを持たせることにこだわって作られています♪

 

 
 

スポンサーリンク

結婚祝いでワイングラスがおすすめなポイント!

★ ワイングラスのおすすめポイント!

特別感がある!
複数あっても困らない!
お客様用としても使ってもらえる!

ワイングラスは、ギフト向けのセットも多く、特別感があります。

ワインが好きな方への贈り物でしたら、複数あっても使い分けていただくこともできますし、お客様用としても使っていただけます。

普段の食卓で贅沢な気分を演出できるのも良いですね!

スポンサーリンク

結婚祝いでワイングラスを選ぶ時のポイント

★ 結婚祝いでワイングラスを選ぶ時のポイント

高級感があるものを選ぶ!
ペアのものを選ぶ!
ギフト仕様のものを選ぶ!

結婚祝いでワイングラスをプレゼントする時は、上品で高級感があるほうがギフトらしさが出ます。

結婚祝いのギフトでしたらペアグラスのほうが適してます!
また、ギフト仕様の梱包がされているギフトセットのほうが、お祝いらしさが演出できます!

結婚祝いの金額相場とは

一般的に、結婚祝いのギフトを贈るときの金額相場は下記のようになります。

ワイングラスを選ぶ時の参考にしてみてください。

★結婚式・披露宴に出席する場合のギフトの金額相場

・兄弟、姉妹に:10,000~30,000円
・親族(姪・甥)に:10,000~30,000円
・同僚に:3,000~5,000円
・上司に:3,000~5,000円
・友人に:3,000~5,000円

 

★結婚式・披露宴に出席しない場合のギフトの金額相場

・兄弟、姉妹に:30,000~50,000円
・親族(姪・甥)に:30,000~50,000円
・同僚に:5,000~10,000円
・上司に:5,000~10,000円
・友人に:5,000~10,000円

一般的に結婚祝いのギフトの金額相場は、結婚式に出席するときのご祝儀の3分の1くらいとされているようです。

結婚祝いを渡すタイミングとは

結婚祝いを渡すタイミング
結婚式の1~2ヶ月前(遅くても結婚式の1週間前)

結婚祝いを贈るときにはメッセージも添えよう!

結婚祝いでワイングラスを贈るときには、お祝いのメッセージを添えてプレゼントすることをおすすめします。
お祝いの言葉を添えてプレゼントするとより気持ちが伝わります。

メッセージカードの場合、30文字以内とか文字制限がありますので、シンプルな言葉を添えるだけでも大丈夫です。

結婚祝いを贈る時には熨斗(のし)をつけよう!

結婚祝いでを贈るときには、熨斗(のし)をつけたほうがマナーとして丁寧です。

・熨斗(のし)の水引・・・金銀の結び切りの水引
・熨斗(のし)の表書き・・・「御結婚御祝」や「御祝い」など
・熨斗(のし)の書き方・・・筆ペンか毛筆で手書きがベスト

まとめ

ここまで、結婚祝いでおすすめのワイングラスについてまとめてきました。
ワイングラスは、予算の範囲内でも選べますし、複数持っていても使い分けていただけるので、ギフトとして贈りやすいです。

せっかくでしたら特別感のあるワイングラスをプレゼントして、ご結婚された方の門出をお祝いしてあげましょう!!

 

スポンサーリンク
結婚祝い
スポンサーリンク
gift-journeyをフォローする
ギフトジャーニー

コメント