出産祝いでおすすめのマザーズリュック3選!金額相場などまとめ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

出産祝いでおすすめのマザーズリュック3選! 出産祝い

出産祝いで何を贈ろうか悩んでいる方もいますよね。

この記事では、出産祝いのプレゼントでおすすめのマザーズリュックについてまとめてみました。

出産祝いでおすすめのマザーズリュックを3つと、出産祝いの金額相場などをご紹介しますので参考にしてみてください!!

スポンサーリンク

出産祝いでおすすめ!マザーズリュック3選!

出産祝いでおすすめのマザーズリュックを3つご紹介します!

①[Ponbaby] マザーズリュック プレミアモデル!

 

 

★ [Ponbaby] マザーズリュック プレミアモデルのおすすめポイント

現役ママのアイデアから生まれたマザーズリュック(ベーシックモデル)から、大容量かつより機能的なママバッグになりました。

ベビーカーのハンドルに吊り下げられて、充電のUSBポートも付いた優れもの。

ワンタッチバックルも付いた大容量なのに軽くてお出かけが楽しくなるリュックサックです。

ベビーカーやスーツケースのハンドルにも取り付けできるので、外出時のストレスも軽減します。おしゃれなデザインで出産祝いのプレゼントにもおすすめです。

 

 
 

②[神戸レタス] [ ママタスコラボ ] 大容量多機能マザーズリュック!

 

 

★ [神戸レタス] [ ママタスコラボ ] 大容量多機能マザーズリュックのおすすめポイント

「毎日使えること」 を考慮した、 mamatasさんとコラボ企画、ユニセックスでも使える、大容量で細かい収納ポケットも豊富なマザーズリュックです。

諸箇所に色んな便利機能を盛り込んだ多機能リュックで、用途に分けた収納や、お仕事にも使えるPCポケットも付いた、マザーズリュック以外でも使いやすいバッグです。

汚れにくいナイロン素材で、汚れが付いてしまってもすぐ拭きとり可能です。

 

 
 

③【アーバンリサーチドアーズ】たまひよ3WAY マザーズリュック サコッシュ付き!

 

 

★ たまひよ3WAY マザーズリュックのおすすめポイント

産前から大活躍! 入院(陣痛)バッグから産後おでかけバッグまでシーン使いができます。

軽量(リュック本体:約400g)で、汚れにくいはっ水加工です。

ベビーグッズ専用の多機能ポケット(保温保冷ポケット、消臭ポケットなど)付きで、コンパクトで軽いつくりなのに、使用済みおむつ3枚と未使用おむつ3枚を分けて収納可能です。

リュックと同色のサコッシュも付いていて、目的にあわせて3WAYで使えます。

 

 
 

スポンサーリンク

出産祝いの金額相場とは

一般的に、出産祝いのギフトを贈るときの金額相場は下記のようになります。

★出産祝いの金額相場

・兄弟、姉妹に:10,000円~50,000円
・親族(姪・甥)に:5,000円~10,000円
・同僚に:3,000~5,000円
・上司に:5,000円~10,000円
・友人に:5,000円~10,000円

職場関係の上司や同僚に出産祝いを贈るときは、1人につき500円〜1,000円程度出し合い、部署などでまとめて贈るのが一般的です。

 

スポンサーリンク

出産祝いを渡すタイミングとは

出産祝いを渡すタイミング
出産の2~3週間後くらい

出産祝いを出産前にお渡しするのはタブーと言われています。

出産祝いを贈るタイミングは出産の2〜3週間後くらいを目安にお贈りしましょう!
 

 
 

出産祝いを贈るときにはメッセージも添えよう!

出産祝いを贈るときには、お祝いのメッセージを添えてプレゼントすることをおすすめします。

お祝いの言葉を添えてプレゼントするとより気持ちが伝わります。

メッセージカードの場合、30文字以内とか文字制限がありますので、シンプルな言葉を添えるだけでも大丈夫です。

 

 

出産祝いを贈る時には熨斗(のし)をつけよう!

出産祝いを贈るときには、梱包するときに熨斗(のし)をつけたほうがマナーとして丁寧です。

・熨斗(のし)の水引・・・紅白5本の蝶結び(花結び)
・熨斗(のし)の表書き・・・「御出産御祝」や「御祝い」など
・熨斗(のし)の書き方・・・筆ペンか毛筆で手書きがベスト

 

 

まとめ

ここまで、出産祝いでおすすめのマザーズリュックについてまとめてきました。

せっかくでしたら特別感のあるマザーズリュックをプレゼントして、ご出産された方をお祝いしてあげましょう!!

 

 

参考記事 出産祝いでおすすめのマザーズバッグ3選!

参考記事 ママさん用の出産祝いでおすすめのギフト3選!

スポンサーリンク
出産祝い
スポンサーリンク
gift-journeyをフォローする
ギフトジャーニー

コメント