Amazonギフト券Eメールタイプは再送できる?できない?

Amazonギフト券Eメールタイプは再送できる?できない?ギフト券

注文したはずのAmazonギフト券Eメールタイプが届かなかったけど、どうしたよいか分からないという方もいますよね。

この記事では、Amazonギフト券Eメールタイプの再送について調べてみました。

Amazonギフト券Eメールタイプの再送手順、再送する前に確認しておきたいことや、再送できないときに考えられる理由などについてもまとめてみましたので、参考にしてみてください!

Amazonギフト券Eメールタイプは再送できる?できない?

Amazonギフト券Eメールタイプは再送できます。

注文したAmazonギフト券Eメールタイプが届かなかったり、紛失してしまった時には、「受取人」に入力したメアドにギフト券を5回まで再送することが出来ます!

Amazonギフト券Eメールタイプを再送すると、新しいギフト券番号が発行され、元のギフト券番号は無効になります。

手軽に贈れる!Eメールタイプ!

 

Amazonギフト券Eメールタイプを再送する前に確認しておきたいこと

Amazonギフト券Eメールタイプを再送する前に、受取人に入力したメールアドレスの受信設定が受信拒否になっていないか確認しておきましょう。

Eメールのプロバイダーによっては、同プロバイダーのドメイン以外のアドレスからのメールをブロックするよう設定されていることがあります。

受取人に設定したメールアカウントで、Amazon.co.jpからのEメールが受け取れる設定になっているか確認してから、再送しましょう。

Amazonギフト券Eメールタイプの再送手順

購入したAmazonギフト券(Eメールまたはテキストメッセージタイプ)の再送手順

①「注文履歴」にアクセス
②注文番号の下にある「注文の詳細」をクリックして、注文の詳細ページを開く
③該当のご注文の「再送」リンクをクリック。
④再送するギフト券の内容を確認して、画面の指示に従って進む
※個人情報保護の目的で支払い方法の確認がある場合もあります。
⑤新しいギフト券番号が発行され、Eメールで届く。

※「再送」リンクが表示されない場合は、ギフト券をすでに使用した可能性があるようですので、
心当たりがない場合は、Amazonカスタマーへ問い合わせたほうが良いです。

「トピックから探す」の下の「問題が解決しない場合は」をクリックすると左側に「カスタマーサービスに連絡」というのが出てくるので、そこから問い合わせしてみましょう。

Amazonギフト券Eメールタイプが再送できない時に考えられる理由とは

Amazonギフト券Eメールタイプのカスタマーレビューで、ギフト券がちゃんと送れないといった評価が多数出てくるので不安になりますよね。

なにかの理由でギフト券がちゃんと送れない、届かないといったことがあればカスタマーセンターに問い合わせるしかないのですが、考えられる理由としては、

メールアドレスの誤入力
メールアドレスの受信設定

が挙げられるので、入力したメアドが間違っていないか、Amazonからのメールが迷惑メール設定などで受信拒否になっていないかなど確認してみましょう。

また新しく登録したクレジットカードからの購入や、高額の購入の場合にはAmazonギフト券が届くのが遅くなることがあるようです。

もしAmazonギフト券Eメールタイプが正常に送れない、届かないといった事が起きたら、早めにAmazonカスタマーへ問い合わせることをおすすめします。

まとめ

ここまでAmazonギフト券Eメールタイプの再送についてまとめてみました。

購入したAmazonギフト券Eメールタイプは5回までなら再送できます!

届かない場合には再送する前に、受取人に設定したメールアドレスの受信設定を確認した上で再送の手続きをすることをおすすめします。

5回まで再送できますが、再送しても届かない場合には、焦って何度も再送の手続きをする前に、Amazonカスタマー に問い合わせしたほうが間違いないと思います。

手軽に贈れる!Eメールタイプ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました